平成29年度営業に向けての除雪開始!

1月27日(金)に立山町芦峅寺の藤橋から今年の営業に向けて除雪が始まりました。
これから約2ヶ月かけて室堂まで31.3キロメートルの距離を除雪をしていきます。DSCN3158

 

今年は普通の除雪車の約2倍の馬力がある「5代目熊太郎」を導入されました。
5本指の手を広げている熊のキャラクターが描かれているのが特徴です。
DSCN3154

DSCN3163

(五代目熊太郎)

 

迫力のある除雪風景が広がりました。
この除雪から立山黒部アルペンルートへと続いていきます。
DSCN3201

 

1月30日時点で室堂の積雪は去年より90センチメートル高い
610センチメートルでした。
今年の雪の大谷は昨年より高くなるだろうと期待が持てます。

平成29年度 立山黒部アルペンルート営業再開について

平成29年度 立山黒部アルペンルートの営業につきまして下記の通りとなりましたのでお知らせいたします。

 

 

全線開通日  4月15日(土)  電鉄富山~立山駅~扇沢~信濃大町

※平成28年度よリ一日早く全線開通いたします。

※立山・雪の大谷ウォークの開催は4月15日(土)~6月22日(木)を予定しております。

 

部分開通日  4月10日(月)  電鉄富山~立山駅~弥陀ヶ原

 

以上

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。