立山黒部アルペンルート

佐々成政&富山ネパール おもてなしパフォーマンス

「佐々成政おもてなし武将隊」と「富山ネパールおもてなし隊」による演舞

おすすめ

「2022立山黒部・雪の大谷フェスティバル」の最終日6月25日(土)に、

イベントのフィナーレを飾る、佐々成政とその仲間たちがやってくる!

さらに今年は、富山ネパールおもてなし隊が歌と踊りで魅了します!

 

佐々成政おもてなし武将隊

立山にゆかりのある戦国武将、佐々成政。

1584(天正12)年に厳冬期の立山を越えたとされる「さらさら越え」のストーリーに沿って、迫力満点の演舞が披露されます。パフォーマンス後には武将隊と記念撮影も可能です。

「おもてなし武将隊」のカッコイイ所作と歴史ロマンに酔いしれるひと時を、白雲映える雲上で。

 

富山ネパールおもてなし隊

日本人ネパール大衆歌謡歌手スンダリミカと富山ネパール文化交流協会のネパール人ダンサーによる歌と踊りのおもてなし。

立山町芦峅寺とネパールのクムジュン村は、登山文化など多くの共通点があることから、さまざまな面で交流を続けています。

富山とネパールの友好関係を未来につなげます。2022年南西アジア交流年公式認定事業。

 

【公演時間】

①11:20~11:50 佐々成政おもてなし武将隊

②12:00~12:30 富山ネパールおもてなし隊

③12:50~13:20 佐々成政おもてなし武将隊

④13:30~14:00 富山ネパールおもてなし隊

⑤14:00~14:30 佐々成政おもてなし武将隊

 

※雨天時は、外でのパフォーマンスは中止。館内でのおもてなし(記念撮影など)を予定しております。

 

 

 

山々をバックにキレのある演舞
一緒に記念撮影できます
ネパールの歌と踊りでおもてなしします
みんなで一緒に踊ろう♪