Best spot! 黒部ダム

秋と冬を同時に感じる!

アルペンルートでは、標高1,000m付近で紅葉真っ盛りな中、標高1,500m付近より上部では雪が積もっています。

室堂平や天狗平では積雪30cm程で、いよいよ冬到来!

 

一方、黒部ダムや称名滝、美女平、扇沢では紅葉が見ごろで、ルート内では秋と冬の2つの季節を楽しめちゃうなんとも贅沢な時期です♬

特に黒部ダムでは、色とりどりの紅葉に粉砂糖をまぶしたかのような雪山が美しいコントラストとなり、雪、紅葉、常緑樹の三段紅葉が美しい!!

 

称名滝は滝全体が色濃く彩られ、思わず感嘆の声をあげてしまうほどの迫力と絶景です。

立山の秋と冬、ぜひ体感しに来てね~

  • 黒部ダムから見た雪、紅葉、常緑樹の三段紅葉(10/26撮影)
  • 黒部ダム放水と紅葉(10/26撮影)
  • 称名滝は紅葉真っ盛り!(10/26撮影)
  • 紅葉シーズンの土日は大賑わいとなります(10/26撮影)
  • 雪や雨が降った際にしか見られないハンノキ滝(10/26撮影)
  • 滝見台園地までの遊歩道(10/26撮影)
  • 見ごろを迎えたブナ坂(10/26撮影)
  • 色鮮やかなブナたちが出迎えてくれます(10/26撮影)
  • 室堂平は白銀世界!(10/25撮影)
  • 天狗平からみた雪化粧の大日岳(10/26撮影)
  • 扇沢駅周辺の色づき(10/25撮影)

Best spot! 称名滝

色づく落差日本一の滝

立山黒部アルペンルートの紅葉前線は、標高1,000~1,200m付近まで下りてきました。

落差日本一を誇る滝、称名滝にも紅葉シーズン到来!

 

滝の1段目(約1,500m)から4段目(約1,200m)の上部まで色濃くなり、例年より3日ほど遅く見ごろとなりました。

今週末から来週にかけて滝の下部まで色がつき、紅葉真っ盛りとなりそうです。

称名滝駐車場手前、称名川左岸に切り立つ悪城の壁は、全体的に赤色が目立ち迫力が増し増しに!

 

高原バス道路沿いは、滝見台(1,280m)からブナ坂(1,120m)にかけて紅葉トンネルがお出迎え。

そのほか黒部ダムや扇沢周辺でもまだまだ秋を堪能できますよ~!

 

  • 称名滝の落差350mは日本一!(10/22撮影)
  • 上部はすでに綺麗な色づきに(10/22撮影)
  • 悪城の壁(10/22撮影)
  • 滝見台から望む称名滝 ※この地点で高原バスはゆっくり走行します(10/22撮影)
  • 滝見台付近の色づき(10/22撮影)
  • 滝見台付近でカモシカ発見!(10/22撮影)
  • 黒部ダム下流側の色づき(10/21撮影)
  • 黒部ダム(10/21撮影)
  • 黒部ダム堰堤より(10/23撮影)
  • 17日に室堂で積もっていた雪は全て溶けてなくなっています(10/20撮影)

ソーシャルメディア公式アカウント一覧

facebook

Twitter

Instagram