立山黒部アルペンルート

2019年アルペンルートの制服が新しくなりました!


 
この度、立山黒部アルペンルートでは、2019年4月営業開始にあわせて運営会社3社職員の制服を全面的にリニューアルいたしました。

新たな制服は、あらためてお客様を「おもてなしする意識を高める」目的から、ソフトで親しみやすいデザインをコンセプトに、立山駅~扇沢駅間のアルペンルート全体で統一したオリジナルのユニバーサルデザインを採用いたしました。

立山黒部アルペンルートの新たな魅力となるよう努めて参りますので、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

立山黒部貫光株式会社

関西電力株式会社

株式会社関電アメニックス

 

これまでの運輸制服スタイルから脱却し、
国際山岳観光地「立山黒部アルペンルート」として更なる進化を遂げるため
ソフトで親しみのあるユニバーサルデザインを採用。

 


富山県側 -立山駅~黒部湖駅 間-
立山黒部貫光(株) 制服

立山黒部貫光(株)の制服は、
ブラックを主体に、一部コーポレートカラーのボンバーブルーを採用。

 


左腕のロゴマーク


右胸の社名

 


長野県側 -扇沢駅~黒部ダム駅 間-
関西電力グループ 制服

関西電力(株)・(株)関電アメニックスの制服は、
ブラックを主体に、一部コーポレートカラーのケプコレッドを採用。

 


左腕のオリジナルワッペン


右胸の社名

 

 


採用ブランド:THE NORTH FACE
デザイン製造:(株)ゴールドウィン


報道関係者への資料はこちら