立山黒部アルペンルート

立山黒部アルペンルート最新紅葉情報

立山黒部アルペンルート紅葉見頃マップ

立山黒部アルペンルートの最新紅葉情報を9月から11月まで配信します。
立山黒部アルペンルートの紅葉は、北海道の大雪山と並んで日本で最も早く、例年9月中旬から立山室堂平付近よりスタート!
山頂から麓にかけて標高差が1,975mもあるため、様々な場所で時期をずらしながら紅葉観賞ができます。

立山黒部アルペンルート紅葉の色づき状況

(10月20日更新)

※左右にスクロールできます

地点
(標高)
称名滝
(1,080m)
美女平
(977m)
弘法
(1,630m)
弥陀ヶ原
(1,930m)
天狗平
(2,300m)
立山室堂平
(2,450m)
大観峰
(2,316m)
黒部平
(1,828m)
黒部ダム
(1,470m)
扇沢
(1,433m)
状況
色づきなかば
色づきはじめ
見ごろ
落葉
積雪あり
積雪あり
落葉
落葉はじめ
見ごろ
見ごろ
例年の
見ごろ
10月下旬〜 10月下旬〜 10月上旬〜 9月下旬〜 9月中旬〜 9月中旬〜 9月下旬〜 10月中旬〜 10月中旬〜 10月中旬〜

立山黒部アルペンルート現地だより

黒部ダム

白、赤、緑の三段紅葉

10月17日、立山は平年より9日遅く初冠雪が観測され、秋と冬が同時に感じられる季節となりました!

 

黒部ダムでは湖畔沿いも彩り豊かで、上流側には雪化粧した水晶岳や赤牛岳が望めます。

さらにダムでは、立山上部の雪、山肌の紅葉、常緑樹の緑によるこの時期ならではの三段紅葉を堪能できます。

観光放水は10月15日で終了しましたが工事の関係で放水する日もあるとのことなので、ぜひ迫力の紅葉と放水をカメラにおさめて♬

 

そのほかルート内では、高原バス道路沿いの大観台(標高1,470m)~桑谷(標高1,380m)周辺で見頃を迎えています。

早いもので立山の紅葉シーズンは終盤に差し掛かりました!

詳しくはこちら

立山黒部アルペンルート紅葉スポット ライブカメラ画像

弥陀ヶ原
立山室堂平
大観峰
黒部平

関連ページ

カメラにおさめたい
秋の絶景スポット
長さ日本ナンバー1のワンスパンロープウェイ
「立山ロープウェイ」
室堂を遊びつくそう!秋
四季を楽しむ
アルペンルート季節の見頃カレンダー