立山黒部アルペンルート

みなさんの願い届きますように・・・らいちょう願い箱お焚き上げ 

立山黒部アルペンルートで行いましたらいちょう願い箱に寄せられた

みなさんの大切な願いごとを雄山神社中宮殿にてお焚き上げをして頂きました!!

 

澄み切った空気の中・・・心も改まり・・

みなさんの願い届けに行ってきます!!

宮司様にご祈祷していただいたあとに・・

願いが届くよう・・・一羽ずつお焚き上げ。

 

みなさんの願いが届きますように・・・!!

来年も「らいちょう願い箱」実施予定です!

立山黒部アルペンルートで願い事をしてみませんか?

 

★☆ご参加お待ちしております☆★

第26回「鉄道の日」記念イベント「こども駅長」イベントの様子

10月19日(土)に、第26回「鉄道の日」記念イベント「星にいちばん近い駅・室堂こども駅長」イベントをトロリーバス室堂駅にて行いました。

 

こども駅長の応募には全国から多数寄せられ、抽選で選ばれた4人の小学生に務めてもらいました。

 

 

まずは、トロリーバス室堂駅の細野駅長から、こども駅長の任命書と名札をもらった4人は、最初はやや緊張していた様子でしたが、駅のお仕事をこなすうちに慣れてきて、みんなで仲良く改札をしたり、トロリーバスに出発合図を出したり、室堂に到着したお客様を出迎えたりと大活躍。

 

 

可愛らしいしぐさで、大人顔負けの仕事ぶりを見せてくれました。「ご乗車ありがとうございます」「行ってらっしゃいませ」とお客様に声を掛け、お客様からは「立派だね」「ありがとう」と温かい声が掛けられ駅も和やかな雰囲気に。

 

 

こども駅長を体験した皆さんからは、「緊張したけど楽しかった」「駅の仕事を体験できて良かった

「あっという間に終わった」「来年も応募したい」などの感想をいただきました。

 

 

(その他のイベントについて)

こども駅長イベントにあわせ、立山トンネルトロリーバスに携わる職員が昨年までの旧制服を着用し、お客様をご案内しました。

 

 

また、事前に応募されたお客様を対象に、普段立入ることのできないトロリーバス施設(運転指令室・整備工場)が見学できるバックヤードツアーを2回(10時および13時)実施し、約30名が参加されました。

 

 

運転指令室の見学、整備工場の見学、さらに車体(内部構造・部品)について整備担当者より説明し、普段見ることのできないトロリーバスの様々な姿を見学でき、参加者の皆さんは約60分間のツアーを満足されていました。

 

 

 

 

日本で唯一の運行となる立山トンネルトロリーバス。今後もこのようなツアーを開催し、トロリーバスの存在や魅力を知ってもらうことで、多くの方々にご利用いただければ幸いです。

 

※山ガールのブログにも「こども駅長」イベントの様子が載っています。

 

標高2,450m・立山室堂では、本州一番乗りに紅葉シーズンが到来!-秋のイベントがそろった「立山黒部・紅葉フェスティバル」開催-

詳細はこちら

立山室堂を舞台に家族で楽しめる雲の上の賑やか夏フェス 「2019 立山黒部。山の日ウィーク」8 月8 日~12 日に開催

詳細はこちら